2017・06
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/04/12 (Mon) ろ材と底床

フィルターはテトラの外掛け式を改造して使用しているのですが、
最近フィルターのモーター音が気になり始めました。汗
 
そして水流の強さはずっと最弱にしてあるのですが、
最近は落ちてくる水量もぽたっ…ぽたっ…という感じになってきていたので、掃除をしました。
 
と言ってもやっと生物濾過が立ち上がったとこなので、
 
ストレーナーにつけているスポンジとゲルマットを飼育水でジャブジャブ→ストレーナーの中に入っていたゴミを取る
 
終了。(・∀・)
 
これだけしかしませんでしたー汗
 
水量は前と同じくらいになったのでよしとしてます。
 
…ところで、今日気がついたのですがフィルターの中にかなりの空きスペースがありました!
 
そして、ろ材として使用しているドクターソイル入りお茶パックにあまり意味を感じなくなってきたので、
それを取ってエーハイムメックとサブストを入れようかなーと考えました。
 
でも先ほども書きましたが、まだ生物濾過が立ち上がったばかり。
 
ということで、ひとまず空きスペースにサブストを詰めて、何日か経ったらソイルとメックを交換という流れでいこうかと思っています。
 
 
そして、前々から気になっていたのが、底床に使用しているカラーゼオライトと和彩という砂利。
 


 
混ぜて使っています。
 
水質に影響しないとは書いてあっても、和彩は硬度を上げてしまうそう。
そしてゼオライトの期限は2カ月くらいで、その後はどういう影響を与えるかは説がいくつかあるよう。
 
これはpHが下がらないことでネット上で質問させて頂いた際に忠告して下さった内容でした。
 
なので5月の末(資格試験後)には撤去しようと考えていますが、その後に底床をどうするか悩み中です(゜-゜)
 
ゼオライトはとても生物濾過の立ち上げに貢献してくれましたが(*^^)v
 
撤去した後は、
・便秘してないか等が分かりやすい
・ピペットで掃除しやすい
に重きを置きたいので、糞が見えやすいものが理想です。
 
コリに使うような細か?い白砂って、見た目もめ?ちゃめちゃ綺麗で糞も見やすそう、マツモも絶対植えやすい!
と憧れるのですが、通水性が悪い点が怖いですorz
 
となると、結局ベアタンクかなぁとも思いますが、長所短所が色々あるようで…
 
悩み中です。汗
 
↓参加しております。ぽちっと応援して頂けたら嬉しいです♪

 
 
 
スポンサーサイト

熱帯魚 | trackback(0) | comment(0) |


<<ベタの性格は色々。そのいち | TOP | パン作り♪>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://phnanatenni.blog79.fc2.com/tb.php/85-1b13fc63

| TOP |

プロフィール

ほっけ

Author:ほっけ
ショーベタ×3、プラガット、トラベタとカージナルテトラたちの写真多めな記録的ブログです。
製菓・製パンも載せていきます。
ブログタイトルは好きなミネラルウォーターevianのpH数値です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

calendar

にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ

↑ぽちっと応援して頂けると嬉しいです♪

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。