2017・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/07/19 (Mon) 同居、断念しました。

前記事にはたくさんコメント下さってありがとうございましたm(_ _*)m
…正直適当に始めたブログでしたので、こんなにブログに助けられることになるとは思っていませんでしたが…
本当に本当にみなさんからのコメントに助けられました*
ブログを始めて良かったです。
どうすれば良いのか分からない時のアドバイスも、私の弱いメンタル面を支えて下さる温かい励ましも、本当に嬉しかったです(*^^*)
こんな飼い主バカのブログですが、これからも訪問して頂けたら嬉しいです☆
 
***
 
繁殖に関してですが、18日の午前2時半頃に断念しました。
同居を続行すると決めた直後でしたが…。
 
↓電気を消す直前のうずら

くたぁ…
 
2日間絶食且つもなかを追いかけまわして疲れたのか、少しくたぁっとしていたのが少し気になり撮影したものです。
もなかはそれまでうずらに攻撃していなかったので、少し気の抜けたうずらを狙って襲うこともないだろうと高をくくってそのまま電気を消しました。
 
その僅か5分後くらいだったと思います。
パチャッ、と水の跳ねる音がしたので水槽を見てみると、もなかがうずらに噛みついていました。
うずらがもなかを離そうと身体を揺らして暴れまわっても、もなかは引きずられながらずっと強く噛みついていました。
慌ててもなかをうずらから引き離すと、
 
↓うずらはモスの下に逃げ込んで、この体勢のまま5~6分は全く動きませんでした。

 
もなかはそんな状態のうずらの所へ行こうとしていたので、すぐにもなかを掬い上げてプラケースに移動させました。
うずらはこの間少しも動かずに呼吸を荒くしていました。
モスの下なのでよく見えませんでしたが、
こんなに動けずにいるなんてきっと相当重症に違いないと、
きっと内臓のある辺りを思い切り噛み付かれたんだろうと、
薬浴させるためにプラケに移動させる元気すらないのではなかろうかと泣きそうになりました。
 
モスをどかして掬いあげるのも可哀そうで、どうすればいいのかしばらく途方に暮れていたら、
うずらが少し動いて見やすい所まで移動してくれました…(><)
そこでよぉ~く身体を見てみると………
 
ただヒレに噛み痕があるだけでした(゜д゜)
 
……ぇ、これだけ…??
という位の軽傷で…。
 
いやいや……「もううず死にそうなの……くすん」みたいな素振りしちゃって…
あなたもなかに今まで何してきたのよ、と(^^)
ヒレに噛みついて引き千切ってたでしょうが、と(^^)
自分のことは棚に上げて、自分だけが傷つけられました~ということですね。笑
見た目だけ可愛らし~く無害そうな顔しちゃって…なかなか怖いコです(*・д・)
でもそんなうずらが以前に付き合っていた男の人に似ていて、少し…いやだいぶ笑けました。笑
 
それになにより、本っ当に安心しました♪
 
***
 
↓18日昼。

 
噛まれた部分の充血が更に濃くなっていました。
きっと相当疲れて免疫力も下がっていたと思いますし、尾腐れ病になってしまったのでは…と心配です。
 

 
今はグリーンFゴールドリキッド+0.5%塩水浴中です。
エサは元気に食べていましたし、これから毎日1/3量ずつ水換えして丁寧に看病していきたいと思います。
 
↓常にぐったりしてしまっています。

Σはゎっ!?
 
でも、私が前に立つとふよふよ泳いでこちらを向いてくれます。
何もないのに期待させちゃってるのは本当に申し訳ないけど…かわいぃぃっ(><)
 

なになになになにぃ??
 
早く元気になって欲しいです…<(`^´)>
 
 
以前読んだベタの繁殖についての本では、実際はお互いのタイミングの問題だけでベタ同士には相性なんて無いらしいのです。
タイミングの問題…二匹ともが丁度良く発情していて、お見合い→同居の間も良い、ということなのでしょうか。
うずらともなかについては正直まだ諦めきれませんし、もっと勉強してからどうにかこのペアで成功させたいと思っています。
どうも今回の様子ではうずら側に問題ありなようなので、どうにかうずらをその気にさせたいのですが……
ネットで調べてもよく分かりませんでした。泣
メス側なら大潮に合わせて…とかなのでしょうけれど、オス側のタイミングについてはあまり出て来ず…(^^;)
今回、以前ピンホール治療のために買ってあったテトラバイタル(ビタミン剤で、繁殖にも良いらしいです)を使ったのですが、もなかに会わせる前からうずらがせっせと泡巣を作っていたのはこれのお陰かもしれないな、と思いました。
これが効くならテトラブリーディングウォーターも良いのかもしれないな…とは思っています。
…それくらいしか私には思いつきませんorz
 
こうすればいいんじゃない??というのがある方、教えて頂けたら嬉しいです…(><;)
 
***
 
もなかも含め、他4匹は元気いっぱいです☆
 
↓久しぶりのevian。

 
相変わらずこの植木鉢がお気に入りのようです♪
 

 
綺麗な紫色です(*^^*)
 
 
↓参加しております。PCからのみですが、ぽちっと応援して頂けたら嬉しいです♪

スポンサーサイト

熱帯魚 | trackback(0) | comment(0) |


<<プラケ3匹衆 | TOP | 同居、もうくじけそうです。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://phnanatenni.blog79.fc2.com/tb.php/34-81aedc1b

| TOP |

プロフィール

ほっけ

Author:ほっけ
ショーベタ×3、プラガット、トラベタとカージナルテトラたちの写真多めな記録的ブログです。
製菓・製パンも載せていきます。
ブログタイトルは好きなミネラルウォーターevianのpH数値です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

calendar

にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ

↑ぽちっと応援して頂けると嬉しいです♪

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。